小学生・中学生・地域の方々と「道徳」の合同授業を実施しました。

|

 9月29日(木)の5校時に、東町小の5年生と東町中の1年生、そして、東町公民館の文化塾の皆さんと道徳の授業を行いました。題材名は「ぼくの学校を一番に」(彩の国の道徳:夢に向かって)で、東町小中学校の「校風」を改めて見つめ直すことを通して、よりよい学校生活、集団生活の充実につなげ、より活気のある東町小中学校になることをねらいに取り組みました。授業の導入では、「東町小らしさ」「東町中らしさ」について、地域の方から貴重な意見を伺うことができました。その後、児童生徒と地域の皆さんでグループを作り、意見交流や役割演技、発表を行いました。話し合いの中でも、地域の皆さんから励ましの言葉をいただき、内容がとても深まりました。ありがとうございました。

道徳1.jpg  道徳2.jpg

道徳3.jpg  道徳4.jpg

道徳5.jpg  道徳6.jpg

このブログ記事について

このページは、東町中学校が2016年10月 4日 13:56に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「東町小学校の運動会にて中学生がお手伝いしました。」です。

次のブログ記事は「2年生職場体験(2016.10.25 ~ 27)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2016年11月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30